ASDOの歴史

ASDOの歴史

2020年01月工場見学会:旭化成建材株式会社 EAZET杭工法製造工場 ウイング工業株式会社
研修会:「これからの建築構造工学を考える(その2)」限界状態設計法 講師:神田順先生(東京大学)
2019年11月研修会:第3回構造勉強会 講師:山田憲明氏(山田憲明構造設計事務所)
2019年10月研修会:「構造設計に特化した契約の重要性」-私たちを取り巻く情勢の変化をつかみ未来につなげる- 講師:中村直弁護士(敬和綜合法律事務所)
研修会:「これからの建築構造工学を考える(その1)」荷重と極値分布 講師:神田順先生(東京大学)
2019年09月シンポジウム:「どうなる!これからの構造設計とプログラム」 BIMやAIは構造設計を変えるのか!?
講演:「便利さで得るもの失うもの」~小学生に連立方程式を教えないわけ~ 講師:和田章先生(東京工業大学)
建築検定アプリ:第20回建築ふれあいフェア出展(東京都建築士事務所協会)
2019年07月研修会:「風を考える(その4)」 建築物の設計で考慮すべき風現象と耐風設計の基本事項 講師:田村幸雄先生(東京工芸大学)
東京建築設計関連事務所協会協議会(TARC)設立
2019年06月山内哲理会長就任(ASDO第七代会長)
講演会:「説明の仕方」 講師:飯間浩明先生(三省堂国語辞典 編集委員)
建築検定:2019年「第5回これからの建築士賞」受賞(東京建築士会)
2019年05月研修会:「風を考える(その3)」 建築物の設計で考慮すべき風現象と耐風設計の基本事項 講師:田村幸雄先生(東京工芸大学)
2019年02月建築検定:第4回建築検定1級試験を実施
研修会:「事業継承」-設計事務所の経営者が直面する事業継承やM&A- 講師:稲田英一郎公認会計士(稲田公認会計士・税理士事務所)
2019年01月研修会:「風を考える(その2)」 建築物の設計で考慮すべき風現象と耐風設計の基本事項 講師:田村幸雄先生(東京工芸大学)
2018年12月研修会:第2回構造勉強会 講師:大野博史 衛資氏(オーノJAPAN)
2018年11月研修会:「設計契約の注意点」-建築士法第24条の8の規定に基づく書面・他- 講師:中村直弁護士(敬和綜合法律事務所)
工場見学会:岡部株式会社 茨城工場総合実験センター
2018年10月研修会:「風を考える(その1)」 建築物の設計で考慮すべき風現象と耐風設計の基本事項 講師:田村幸雄先生(東京工芸大学)
2018年09月シンポジウム:「鉄骨柱脚を極める為のシンポジウム」
2018年08月研修会:「エネルギー吸収部材を用いた構造のデザインの可能性(その4)」 グリッドシェル・テンション構造のデザインと応答制御 講師:竹内徹先生(東京工業大学)
研修会:ワークショップ「会員の獲得・継続3つの秘訣」 講師:倉林栄一氏(株式会社 日本AMC)
2018年06月講演会:「政治・行政の構造計算と地震力」 講師:若狭勝弁護士(弁護士法人 若狭高橋法律事務所)
2018年04月研修会:「エネルギー吸収部材を用いた構造のデザインの可能性(その3)」 ラチスシェル屋根構造のデザインと応答制御 講師:竹内徹先生(東京工業大学)
2018年02月建築検定:第3回建築検定1級試験を実施
研修会:「就業規則を整えましょう」-労務管理について経営者の抱える問題- 講師:山本佳子特定社会保険労務士
2018年01月研修会:「エネルギー吸収部材を用いた構造のデザインの可能性(その2)」 心棒構造のデザインと応答制御 講師:竹内徹先生(東京工業大学)
2017年12月研修会:第1回構造勉強会 講師:満田衛資氏(株式会社 満田衛資構造計画研究所)
2017年11月工場見学会:新日鉄住金君津製鉄所
2017年10月ASDO20 周年記念式典
講演:「提言 大震災の起きない都市を目指して」 講師:和田 章先生(東京工業大学)
研修会:「エネルギー吸収部材を用いた構造のデザインの可能性(その1)」 外郭構造のデザインと応答制御 講師:竹内徹先生(東京工業大学)
2017年07月研修会:「過酷な地震動に対する制振構造による備え(その4)」 講師:曽田五月也先生(早稲田大学)
シンポジウム:「基礎・杭に関するシンポジウム」
2017年06月講習会:「スカイツリーを組み建てた男 鳶 多湖弘明」 講師: 多湖弘明氏(Office Hit 代表)
岡本憲尚会長就任(ASDO第六代会長)
研修会:スキルアップ勉強会開催
2017年04月研修会:「労務管理って何?」 -残業問題etc。。。経営者の抱える問題- 講師:山本佳子 特定社会保険労務士
研修会:「過酷な地震動に対する制振構造による備え(その3)」 講師:曽田五月也先生(早稲田大学)
2017年02月建築検定:第2回建築検定1級試験を実施
2017年01月研修会:「過酷な地震動に対する制振構造による備え(その2)」 講師:曽田五月也先生(早稲田大学)
2016年12月研修会:「建設関係の法的紛争解決手続きについての解説」 講師:中村 直 弁護士
2016年11月スキルアップ勉強会:「若手構造設計者の育成補助及び交流」
トーキング勉強会:「新しい木造建築の可能性と設計方法」 
発表者:宮田雄二郎氏 (株式会社宮田構造設計事務所)
2016年10月技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
研修会:「過酷な地震動に対する制振構造による備え(その1)」 講師:曽田五月也先生(早稲田大学)
2016年09月ASDOロゴマーク決定
2016年08月トーキング勉強会:「現代橋梁のテクニックと応用アイデア」 発表者:山田誠一郎氏(株式会社dos)
研修会:「構造設計事務所の経営と税務」 講師:金田 勇 公認会計士
2016年07月技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
2016年06月研修会:「リアルタイム衛生測位による新しい地震予測への期待」 講師:村井俊治先生(東京大学)
講習会:「一生自分の歯で美しく食べ、笑って話す」
講師:熊谷 崇先生(医療法人社団 日吉歯科診療所 理事長)
2016年05月スキルアップ勉強会:「若手構造設計者の育成補助及び交流」
2016年03月研修会:「空間情報技術を駆使した新しい地震予測の展開」 講師: 村井俊治先生(東京大学)
2016年02月建築検定:1級試験を開始
工場見学会:株式会社向山工場(電気炉メーカー)
2015年12月建築検定:アンドロイド版・アイフォン版の運用開始
2015年11月スキルアップ勉強会:「若手構造設計者の育成補助及び交流」
技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
FASA秋季大会(東京大会開催) 講演会:「建築設計者の法的責任を巡る諸問題」
講師:日置雅晴弁護士
2015年09月研修会:「マイナンバー制度」 講師:佐野副署長 木村課長補佐(芝税務署)
研修会:「キール・アーチは諸悪の根源、か」 -形態抵抗構造の課題とデザイン-
講師: 斎藤公男先生(日本大学)
2015年07月技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
2015年06月研修会:「稀な地震に継続使用、極稀地震には人命を守れれば傾いてもOK」で構造設計者の使命は果たせるか?
講師:和田 章先生(東京工業大学)
2015年05月スキルアップ勉強会:「若手構造設計者の育成補助及び交流」
2015年04月懇親イベント:「屋形船DE 花見2015」を開催
建築検定:PC版の運用開始
2015年03月勉強会:構造設計賠償責任保険の勉強会
2014年12月工場見学会:羽田空港JAL工場
研修会:「大規模な空間構造デザインの魅力と課題」-新国立競技場をめぐって-
講師:斎藤公男先生(日本大学)
2014年11月技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
2014年09月スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の構造設計部分についてのセミナー」
研修会:「ハイブリッド構造の原理と応用」 講師:川口 衞先生(法政大学)
2014年07月一般社団法人 日本建築構造設計事務所協会連合会への法人化
技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の法適合部分についてのセミナー」
2014年06月研修会「トラス原理の把握と発想・構造の合理性とかたち」 講師:川口 衞先生(法政大学)
研修会:「構造物の耐風性と安全性」 講師:田村幸雄先生(東京工芸大学)
2014年02月研修会:「構造設計における 力学原理の把握と実践・・古代から現在まで・・・」
講師:川口 衞先生(法政大学)
2013年12月研修会:「私が携わった丹下作品の構造設計」 講師:川口 衞先生(法政大学)
2013年11月技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
2013年09月スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の構造設計部分についてのセミナー」
研修会:「安寧な社会を持続させる建築構造~安全の見える化~」
講師:福和伸夫先生(名古屋大学)
2013年07月技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の法適合部分についてのセミナー」
2013年06月研修会:「建築構造の実力と謙虚さ~現象の理解~」 講師:福和伸夫先生(名古屋大学)
講習会:「100歳まで脳が成長する生き方 講師:加藤俊徳先生 (脳の学校代表 医師・医学博士)
星野修一会長就任(ASDO第五代会長)
2013年05月研修会:「東日本大震災から2 年・新たに判った地震被害例」 講師:小野瀬順一先生(東北工業大学)
2013年03月研修会:「社会の動きと南海トラフ巨大地震対策」 講師:福和伸夫先生(名古屋大学)
2012年12月研修会:「過去のメッセージに耳を傾け現代社会を診る」 講師:福和伸夫先生(名古屋大学)
2012年11月技術交流会:正会員、賛助会員による技術交流会を開催
2012年09月工場見学会:キリンビール工場
スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の構造設計部分についてのセミナー」
2012年08月研修会:「朱鷺メッセ連絡デッキ落下事故 新潟県が提訴した損害賠償請求裁判を戦い抜く」
講師:渡辺邦夫氏(構造設計集団< SDG >)
2012年06月スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の法適合部分についてのセミナー」
講習会:「石の声を聞け」 ~石積みの美 穴太衆~ 講師:粟田純司氏 (穴太衆14代目)
2012年03月財団法人東京都防災・建築まちづくりセンター 業務受託開始
2012年02月研修会:「耐震設計のすすめ」 講師:石丸辰治先生(日本大学)
2011年10月研修会:「D.M. 同調システムによる超高層構造物の設計」 講師:石丸辰治先生(日本大学)
スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の構造設計部分についてのセミナー」
2011年09月東日本大震災被災地視察
2011年07月研修会:「Tuned Dynamic Mass System(TDMS)設計の習得」 講師:石丸辰治先生(日本大学)
2011年06月スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の法適合部分についてのセミナー」
2011年04月研修会:「性能設計図表を利用した免震構造物の構造計画」 講師:石丸辰治先生(日本大学)
研修会:「地盤の液状化で傾いた建築物の修復法について」
「東日本大震災を受け被災建物相談窓口開設」
2011年01月研修会:「地震との共生を目指して・地震学の新しい試み」 講師:武村雅之氏(小堀鐸二研究室)
2010年10月FASA総会エキスカーション:「江戸文化と車窓からの東京スカイツリー見学会」
FASA総会記念講演会:「建築構造におけるスケールの概念について」 講師:川口 衞 先生(法政大学)
研修会:「関東大震災の実像に迫る・過去を知り明日に備える」 講師:武村雅之氏(小堀鐸二研究室)
スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の構造設計部分についてのセミナー」
2010年07月工場見学会:THK株式会社 岐阜工場
研修会:「地震学的知見の解説・先端科学の光と影」 講師:武村雅之氏(小堀鐸二研究所)
2010年05月スキルアップセミナー:「構造設計1 級建築士の法適合部分についてのセミナー」
2010年04月研修会:「歴史的視点からみた地震学と社会」 講師:武村雅之氏(小堀鐸二研究所)
2009年11月ASDO 10 周年記念式典(理事会組織後10 年)
2009年08月一般社団法人 東京構造設計事務所協会へ法人化
2009年08月研修会:「振動解析」北村春幸先生(東京理科大学)
2009年06月坂井田泰圭会長就任(ASDO 第四代会長) 講演会:「都市・建築と専門家の役割」五十嵐敬喜弁護士
2009年04月研修会:「振動解析」北村春幸先生(東京理科大学)
2008年11月研修会:「構造設計を学び考える」和田章先生(東京工業大学)
2008年06月研修会:「構造設計を学び考える」和田章先生(東京工業大学)
2008年05月青木繁法政大学名誉教授(ASDO 初代会長)瑞宝中綬章を受章
2008年03月研修会:「構造設計を学び考える」和田章先生(東京工業大学)
2008年02月各自構造設計の問題を持ち寄りレビュー開始
まちづくりセンターと意見交換始まる。佐野氏、西原氏、奥富氏ら出席
新年会にて三遊亭歌彦さん(現歌奴師匠)による落語
2007年11月研修会:「木質構造を学ぶ」木林長仁氏、手塚升氏、播繁氏
2007年07月研修会:「木質構造を学ぶ」木林長仁氏、手塚升氏、播繁氏
2007年03月研修会:「鋼構造の設計から工事監理まで」原田公明氏、三浦邦敏氏、梅山俊行氏
2006年11月研修会:「コンクリートの設計から工事監理まで」小室等氏、水津秀雄氏
2006年07月研修会:「再び学ぶ免震・制震構造」須賀川勝氏、中澤昭伸氏、中村博志氏
2006年03月耐震偽装問題についてNHK より取材を受ける
・ 研修会:「多様化する基礎杭のすべて」梅野岳夫氏、稲村利夫氏、高野謙二氏
2006年02月日本建築構造設計事務所協会連合会がNPO 認証取得
・初代理事長に榊原信一氏(ASDO 会長)が就任
・FASA NPO 設立総会で神田順先生(東京大学)の講演
2006年01月榊原会長が、参議院国土交通委員会に参考人招致で「構造計算書偽造」について意見陳述
2005年12月研修会:「振動解析」北村春幸先生(東京理科大学)
2005年11月研修会:「PC 構造を語る」竹田清二氏、大島幸氏、金田勝徳氏
2005年10月講演会:「世界遺産アンコールワットの修復に挑む」小杉孝行氏
2004年09月講演会:「朱鷺メッセ連絡橋落下事故」渡辺邦夫氏
2004年08月研修会:「露出型柱脚について」
2003年12月日本建築構造設計事務所協会連合会(略称FASA)発足
仙台建築構造設計事務所協会、東京構造設計事務所協会、関西建築構造設計事務所協会
和歌山県建築構造設計協会、福岡建築構造設計事務所協会 5 地域会 190 社
2003年10月研修会:「アルミ建築について」新谷眞人氏
2003年09月研修会:「ボイドラーメンについて」亀嶋幸輔氏
2003年06月榊原信一会長就任(ASDO 第三代会長)
2002年11月見学会:「新日本製鐵 君津工場」
2001年11月研修会:「建築構造設計指針(オレンジ本)の問題点」
2001年09月研修会:「建築基準法施行令改正に伴う告示と東京運用指針(オレンジ本)に関するシンポジウム」
東京都 春原匡利氏、佐野和彦氏、建築センター 田極義明氏
2001年03月研修会:「ひび割れのしないコンクリートの打ち方」岩瀬文夫氏
1999年08月法改正勉強会
1999年06月研修会:「構造計算プログラム」 (構造ソフト、構造システム、ユニオンシステム)
1999年03月灰野昭一会長就任 (ASDO 第二代会長)
1997年06月第1 回役員会議 見学会:「伊豆天城ドーム」
1997年03月名称を「東京構造設計事務所協会(略称ASDO)とし、設立臨時総会
数年にわたる努力により、協会が発足する。初代 青木繁会長 正会員数 36 社
1996年「(仮称)東京構造設計協会」とし、青木繁会長以下役員案作成
1994年12月「(仮称)構造設計事務所協会」の会則草案の説明、意見交換 8名による設立準備委員選出
「構造設計事務所協会」の準備委員会が数回行われる
1994年03月「(仮称)構造設計事務所協会」の会則草案の作成、これまでの運営委員会の会則草案の一部修正
会則作成検討特別委員会設置
1993年11月見学会:「長野新幹線 秋間トンネル工事現場」
1992年07月「構造設計事務所協会」と改める。第1 回設立準備委員会協会設立に関して意見交換
設立準備委員長に鈴木栄氏を選出
1991年06月第4回構造事務所懇談会
第3回構造事務所懇談会 事務所の実態調査(第2回目)の分析結果報告
第2回構造事務所懇談会 事務所の実態調査(第1 回目)の分析結果報告
1991年03月第1回構造事務所懇談会 「構造専業事務所の抱える諸問題について語る」
1990年12月「構造事務所懇談会」と改める
1989年09月第4回研究会:灰野氏、本間氏、佐々木氏等
1989年08月第3 回研究会:持田哲夫氏、篠功氏による講演
1989年07月第2 回研究会「構造事故と刑事事件について」福田晴政弁護士
永田憲男氏が雑誌structureNo.31 号に「小人数事務所問題研究会」
発足を発表し、必要性をJSCA に訴える
1989年06月「小人数事務所問題研究会」と改め、第1回研究会「小人数事務所向けパソコンCAD導入事例」真崎雄一氏報告
1989年03月「小人数事務所の会」と改め、第2回勉強会
1989年02月永田憲男氏を座長に第1回「求人難対策研究会」経営と売上、将来性、監理と社会的責任について
井上博氏提案 JSCA有志で「求人難対策研究会」を立ち上げ